氣功家・超常現象研究家、秋山眞人先生とパワスポ巡り

都内の知られざるパワースポット探求

平成も終わりに近い、ゴールデンウイーク二日目に、中国政府公認の氣功家であり、風水学・超常現象研究の第1人者である秋山眞人先生、主催の「春のパワースポット巡り」に参加しました。

秋山先生は著書も多く、テレビ・ラジオ出演、講演活動、スピリチュアルな世界のコメンターなど、数多くの分野で大活躍してる方でお顔を見れば、ピンとくる人も多いと思います。

僕が初めて彼を知ったのは、80年代でしたかUFOとか超能力を特集した番組でした。 70年頃に、UFO研究家で著明な矢追純一氏がユリ・ゲラー氏を日本に招き、来日と共に日本中でスプーン曲げ・超能力大ブームが起こり、各局で特集番組を放映してました。 秋山氏もその時にスプーン曲げが出来、潜在能力が開花したそうです。 残念ながら自分は曲がりませんでしたが、祖母から貰った壊れた腕時計がテレビの向こうからの、ユリ・ゲラー氏の念力を受け、直す事が出来たのを覚えています! あれから、40年過ぎた今でも時々スプーン曲げに挑戦してます(笑)。 

パワスポ巡りの話に戻りますが、今回は東京タワー周辺を探究しました。 地下鉄神谷町駅を出発し、 秋山先生から風水の話等を聴きながら、幸稲荷神社の凄いパワーの石を拝み、増上寺の境内に向かいました。 何百本の風車が異様なエネルギーを漂わせていました。 途中、あの都市伝説でよく耳にするフリーメイソン財団のビルを教えてもらい、微妙な気分でした。 

そして一行は、芝公園へ入ると小高い丘を目指したのです。 そこの場所は、知る人ぞ知る芝丸山古墳と言い、元前方後円墳のれっきとした墓陵だったそうです。 今は残念ながら一部しか残ってませんが、階段等、きちんと整備されており、途中に小さな神社も有ります。 詳しくはググってお調べになってみてください。 各々の土地の持つ違ったエネルギーを感じてみると、タイムスリップした気分になりました。

その後、近所のホテルのレストランにて秋山先生を囲み、美味しいケーキとお茶を頂きながら、スピリチュアルな事等を参加者の皆さんと質義応答し、貴重な経験をさせて頂き感謝です。 自分もアドバイスを頂き自信が持てましたので、今後の治療、生活を更にパワーアップして行きたいと思います! 

※帰りに奇跡が!JR中央線オレンジ列車の特別編成車両に乗れました!!