時代はエネルギー治療へと・・・

 

時代はエネルギー治療へと・・・

あまり公表したくない事ですが、残念な事に今の日本は癌の死亡率が世界トップクラスです。   これだけの医療先進国なのに何故でしょうか?  それは、抗がん剤の副作用で身体が侵され、体力、氣力が落ちて亡くなっていく方が多いからです。

諸外国では、早くから代替医療も併用し、延命策をとり、生存率を伸ばしています。 代替医療とは、西洋医学以外の療法で、ヒーリング・氣功術・鍼灸・エネルギー治療等の事です。 ヨーロッパではレイキ・マスターヒーラーが治療し、保険診療扱いになるほど認識されてます

近い将来、日本でも身近にエネルギー治療の時代が来れば良いのですが、 我が国においては、残念な事に胡散臭いと思われているのが現状です。 然しながら、まだまだ数少ないですが、末期癌や難病疾患に取りくみ、氣功やエネルギー治療を扱うことの出来る仲間が増え続けています。

当院独自のエネルギー治療「SE9療法」・・・

私は既に氣功術も含め、エネルギー治療のセミナーに数多く参加し、学び、独自の「SE9療法」というエネルギー治療にて、既に多くの患者さんに喜ばれています。

急性・慢性的な症状問わず、従来の治療法に比べ、大変良い結果が出ています。 瞬時に筋力がアップダウンしたり体幹バランスが整ったりしてしまいます。 勿論、患部の痛みも和らぎ、身体も軽くなります。生体エネルギーに働きかけるので、その場で変化が感じられます。

是非とも、ご家族、お知り合いの方と体験しにいらしてください。 お会い出来る日を心よりお待ちしております!